Amazon ドイツ サービス

徹底した顧客目線で
お客様の悩みを解決いたします

Amzon 出店者に特化したサービス

Kai Leon LLC では、徹底して顧客目線にたってコンサルタントを行っております。

EC

競合他社では実現出来ないようなサポートを、顧客の必要なものを必要なだけソリューションとしてお客様にご提供しております。

お客様からは、自社でできない所だけのサポートでシンプルかつ安心して依頼できるというお声を最も多くいただいております。

お客様の声

ドイツのVAT番号、EORI番号、取得できました。

First Tracks Co., Ltd 小崎 勝様

この度はドイツでのVAT番号、EORI番号の申請をサポートして頂き、ありがとうございました。

私は約6年ほど前から中国製の商品を日本のAmazonで販売する事業を手掛けております。
実はそれを始める前に日本の商品をアメリカのAmazon.comに出品したものの失敗した経験がありました。もともと輸出のほうに興味はあったものの、住んだこともない国で商品を販売することは難しいと思いました。

しかしAmazonは世界16ヵ国に進出しているので日本以外での販売も推奨しており、言語は違いますが、操作画面などレイアウト等は同一で参入しやすい環境なので、売り上げ的に余力が出来たら再度、海外での販売を考えておりました。

Amazonはアメリカの次はドイツの商圏が大きい事と、Kai Leon社のスタッフがドイツに在住との事、また中国で製造された商品を日本で販売しているので、仕入元が中国だから陸路でEU圏に輸送できる利点がありました。

最初の一年は中国商品を販売し、慣れてから2年目には日本の商品を販売しようと考えました。
2019年2月に締結した日欧EPAで関税が段階的に下がっていき最終的に撤廃されるので、今以上に貿易が盛んになると予想されます。

とはいえ、Amazonドイツでの出品にはVAT番号が必須で、日本でも官庁に提出する書類は言い回しなど独特なので、ドイツ語ではさらに難易度が高く素人では取得は難しいと思っていました。

日本にも主に企業向けのVAT申請代行会社はあるのですが、法人向けのため価格が高く設定されています。
Kai Leon社では通訳・翻訳の分野にて25年の実績があり、定款や履歴事項全部証明書の翻訳をすべて実費でお任せすることができました。
必要な書類にサインしては送り返す作業を数回行うだけで、登録は無事に完了しました。

世界2位の売上を誇るAmazonドイツから欧州販売をスタート

ECサイトの目を見張る発展は、商品を購入することがより簡単により気軽に行えるようになりました。
日本の amazon で既に結果を出している方であれば、同じスキルで海外進出も自然の流れです。

Amazonドイツは Amazon.comの地域別販売で、アメリカに次いで2番目の売上高 2019年

売上高国名総売上に対する比率売上額 (億ドル)
1 位 アメリカ合衆国69.0 %1936
2 位ドイツ7.9 %222
3 位イギリス6.2 %175
4 位日本5.7 %160
その他上記以外11.1 %311

2019年日本とEUで終結されたEPA(経済連携協定)により双方の工業製品にかかる関税が最終的に100%撤廃されます。
事業拡大のチャンスを生かし、チャレンジしてみませんか。

弊社は、日本、ドイツAmazon の経験を活かし、お客様のサポートを行います。
必要なサービスを必要な分提供します。 どうぞお気軽にお問い合わせください。

日本のAmazon とヨーロッパAmazonの違い

違いは少しありますが、同じAmazonのサイトなので両者のサイトで大きな違いはありいません

  • システムは基本Amazon日本と同じ
  • ヨーロッパ1国から5か国(越境では東ヨーロッパ、アラブ圏なども販売可能)
  • FBAで各国に自動的に発送
  • 各国の販売額上限*を超えなければVAT登録はFBAのある国のみでOK
  • 各国のセラーセントラルが1つのアカウントで確認可能
  • セラーセントラル、セラーサポートは日本語も対応

 *EU諸国によるVATのしきい値

加盟国販売額上限値 (2019年7月)
ドイツ100,000 €
イギリス70,000 GBP
フランス35,000 €
イタリア35,000 €
スペイン35,000 €
参考:欧州連合サイト

この販売額を超えるとVAT登録が必要です。

例:ドイツでVAT登録
  年間売上額 (1月~12月)
  ・ドイツ  50,000 €
  ・フランス 40,000 €  
  ・イタリア 30,000 €
  *フランスでVAT登録が必要になります。

ヨーロッパAmazonに進出する場合の障害(ドイツの場合)

障害は少なからずあります。そのおかげで競合が少ないというメリットが大きいとも言えます。

  • VAT、EORI, 納税番号なドイツ税務署に登録・申告が必要
  • Amazon ドイツでのセラー登録に時間がかかる
  • 外国語力が少なからず必要
  • 日本国外銀行の法人口座が必要 
    お勧め ワールドファースト 今なら「Kai Leon 特別レート」で契約可能
  • 知的財産所有権(商標など)に要注意
  • 税務系の質問にはセラーサポートは対応していない

お気軽にお問い合わせください。050-5582-0392営業時間 9:00 - 18:00 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら 24時間以内に返信いたします。
PAGE TOP
MENU