amazon ドイツ登録

amazon ドイツ(欧州)のセラーセントラルは日本語も対応しています。
記入はもちろん英語またはドイツ語になりますが、日本の登録と同じようなので、ご自身でも登録は可能です。もちろん登録に関する質問等はセラーサポートで対応しているので安心です。

有効なクレジットカード、電話番号、納税情報を入力する必要があります。
VAT番号の入力も必要です。VAT番号を入力せずに登録を完了することもできますが、ヨーロッパで出品するためにはVAT番号の提示が必要です。

アカウント登録に必要な書類
  • クレジットカード
  • 電話番号(PIN確認も受け取るため)
  • 会社登録の詳細(会社名、ビジネス用メールアドレス、ビジネスライセンスの主要連絡先情報)
  • 受益者情報
  • 売上を受け取るための銀行口座情報
    → 2020年4月時点では日本の銀行口座は対応しておりません。WorldFirstがお勧め
  • 商品のUPC / EPN (バーコード)
  • VAT番号

All in One 英語はこれ一冊でOK

「英語が上達しない人」には共通点がある。

「教材ばかり増えて英語が上達しない」状況から抜け出すには

※『ALL IN ONE Basic』で「高校レベルの英単語・英熟語2000語」と「英文法の全範囲」を「音」と一緒に覚える。ぜひ一度お試しください。

次の記事

商標権の侵害