商標権の侵害

日本のamazonで普通に販売していた商品を、欧州amazonに普通に出品しました。
欧州では競合他社が少ないとは思いましたが、これ幸いと登録出品しました。

ところが、販売して1か月程で、amazonから商標侵害のメールが入りました。

一般に販売されている商品に対して商標を掲げるのはおかしいと相手会社に問合せを行いましたが、後日郵送されてきたのは、警告書と賠償についての書留。

調べたところ、本当にドイツ/欧州でその商品に対し商標を取っていました。賠償請求(FBAにある在庫を全て引き渡す)に驚き、弁護士に相談。弁護士から今後は欧州にて販売しない事を約束する旨を伝え、出品の取り下げ、FBA在庫の返送を行い事なきを得ました。

雑貨の部類であったため利益も少ない商品でありながら、高い弁護士料を支払う事になりましたが、欧州のキビシイ現状を目のあたりにし勉強になりました。

World first
World First (海外事業の売上代金を簡単に、お得に受取り)
外に商品を販売する日本国内の企業/個人向けの収納代行サービス

※ 業界最安水準の手数料
※ 世界中25万以上のユーザー